ゼロに戻ったと思ったら進化だった話

老化現象…

 

ドキッとするワードですね

 

リラクゼーションや 運動教室に来るお客様の中にも

「もう年だから…」「昔みたいに動かないよ」 なんて

言われる方も 沢山います

 


だいぶ前の話になりますが…

 

60代後半くらいだったでしょうか

とても元気のいい女性の患者様(当時は整骨院でしたので)がいました

気さくで いつも笑顔で…

 

その方は側弯症で ひざもちゃんと伸ばせない状態でした

歩くのも辛そうで 痛そうで

病院では もう手術しかない とまで言われてました

 

確かに症状は ひどそうです

でも 身体に まだ元に戻せる力も残っているようでした

 

とにかく ひざの裏を伸ばすように 

痛いかもしれないけど 必ず 身体が 答えてくれるから

毎日 何回も伸ばしてね と

それに並行して 手技で身体を矯正してきました

 

 

 

 

「行ってくるよ!」

自宅から3キロも離れた温泉施設に自転車でビューンと行くのは

歩くのも辛いと言っていた あの患者様

現在80歳!

約束を守って ずっとひざの裏を伸ばすように頑張った結果

今では 自転車まで乗れるようになりました (電動ですけどね)

 

 

この患者様は 膝裏を伸ばすということを繰り返すことによって

体が元の位置「ゼロ」に戻すことができたのです

 

読んでみてください→ ゼロへのスタート

 

ゼロに戻すのは そんなに楽な道のりではございません

ただ 先ほどの患者様は言っておりました

「身体が進化したよ!」って

 

難しいことはしません

色々な事を沢山やるのではなく

要らないものを無くしていくだけです

 

いくつになっても 元気に過ごしたいと思いませんか?

 

身体をゼロに戻すだけで 心はどんどん前に進んでいけます

やれなかったことができるようになれば

新しい生活も始まるかも

 

 

 

整体でしっかり矯正し、アロマリンパマッサージでリラックス

柔道整復師によるカウンセリングや、お身体の症状に合わせてハーブティーをお創りすることもできます

 

 

あなたとあなたのお身体に

まずは一度お話をさせてください

 

 

 

 

 

1